Home Tags ReGretGirl

Tag: reGretGirl

reGretGirl - take

reGretGirl – ピアス 歌詞

ピアス 歌詞 reGretGirl アルバム/ Album: take 作詞/ Lyricist: 平部雅洋 作曲/ Composer: 平部雅洋 発売日/ Release date: 2018/10/17 Language: 日本語/ Japanese reGretGirl - ピアス KANJI 見渡しても君の物は何もなかった 綺麗に片付いた部屋は本当居心地が悪かった 左耳にぶら下がったままのピアスにまた触れた 唯一残った君との繋がりだった 君の物で散らかった部屋の片隅だった 恐る恐る針を耳に押し付けて息を呑みこんだ 驚くほど痛くなかった 君とひとつになれた気がした ひとりじゃない そう思えた夜だったんだ 「一緒になれたこと何か形にしたいよね」 「対になってるのは半分ことかしたいね」 そう言ったからブチ抜いた穴 これからふたりの時間をここに刻もうなんて考えていたんだ 忘れないように 忘れないように 思い出すように 刻み付けるように ふたりはひとつだったってこと 形にしてくれるピアス 君の物で散らかった部屋は愛おしかった 何に使うかもわからない物 増えていく感じたまらなかった 君の耳に触れながら「お前のだけやけに光って見える」 ってニヤけていた日々は もう何処へいったんだ イライラしたって意味なくて ウトウトしたって夢に出て バカバカしくなってまた泣けてきた きっと今も綺麗に光っていて 誰かの前でつけているなんて 考えただけで吐き気がした 今だに突き刺す瞬間思い出しているよ 忘れないように 忘れないように 思い出すように 刻みつけるように 縋り付くように 取り戻すように 痛めつけるように 元に戻るように 忘れないように 忘れないように 思い出すように 刻みつけるように ふたりはひとつだったってこと 形にしてくれるピアス https://www.youtube.com/watch?v=qY8SNAMyWP8 reGretGirl - ピアス ROMAJI miwatashite mo kimi no mono...
reGretGirl - take

reGretGirl – Shunari 歌詞

Shunari 歌詞 reGretGirl アルバム/ Album: take 作詞/ Lyricist: 平部雅洋 作曲/ Composer: 平部雅洋 発売日/ Release date: 2018/10/17 Language: 日本語/ Japanese KANJI もう帰ろう ふたり出会った頃に 手を繋ぐだけで鼓動が高鳴っていたあの頃に ふたりの写真を消す覚悟はまだない 不意に見返してまた苦しくなる 君はこうやって見返すこと無いんだろうな ていうかすでに全部消したんだろうな できるだけ嫌な出来事を思いだそうとするも それさえも愛おしくなってしまう 何やってみてもどう過ごしてみても 意味なくて 結局君にまた会いたくなる いちいち頭の中を駆け巡る君に追いつけなくて ほっておいたらそのうち頭から飛び出していかないかな なんて考えているうちは消えないよな もう帰ろう ふたり出会った頃に 手を繋ぐだけで鼓動が高鳴っていたあの頃に 無くせない 失くしたくない 思い出が多すぎて 胸の奥に深く突き刺さったまま抜けなくなっている 色違いでつけてた携帯電話のケースも きっと僕だけがまだずっとつけていて ふたりで作ったアルバム まだ増えるだろうからって 白紙のページとか作るんじゃなかったな 誕生日にフラれかけた事も バイト先まで謝りにいった事 その後に食べたプリンの味も そういえば いちいち頭の中を駆け巡る君が鬱陶しくて ほっておいたらそのうち頭から消え去ってくれないかな なんてさ 考えるだけ無駄かな もう帰ろう ふたり出会った頃に 手を繋ぐだけで鼓動が高鳴っていたあの頃に 無くせない 失くしたくない でも取り返せないから 「また僕を好きになりますように」と願っているだけ https://www.youtube.com/watch?v=7zimY2ZN_2A ROMAJI mō kaerō futari deatta koro ni te o tsunagu dake de kodō ga...
reGretGirl - my

reGretGirl – ホワイトアウト 歌詞

ホワイトアウト 歌詞 reGretGirl アルバム/ Album: my 作詞/ Lyricist: 平部雅洋 作曲/ Composer: 平部雅洋 発売日/ Release date: 2017/12/13 Language: 日本語/ Japanese reGretGirl - ホワイトアウト KANJI LYRICS いつだって なかなか既読にならない 未読のままのラインが不安で 君が少し会いたいって言うから 思わず飛び出した午後8時 こらえきれずかけてしまう電話 夜の高速道路 耳に飛び込んでくる震えた声で 「私、好きな人ができたの」 すでに泣いていた僕の頭の中は真白になって 滲んでいくフロントガラス 言い返す言葉ももう見つからず 「最近返事が遅いのはきっと忙しいからなんだ」 そう言い聞かせてたことを後悔して 君に腹がたつ 「もっと思ってること口に出せばよかったのに」なんて 離れてゆく心が見えながら 「会いたい」なんて言えるわけないだろ どうにかなってしまいそうで もうどうにでもなれとも思えてきて 繰り返されることはもうない キスも、愛も、君も、 「お願いだからどこにもいかないで」 そんなことしか言えず しまいには君にすがりついて 大きな声で泣き出す始末 ふたりで過ごした時が今 君の新しいその誰へと 出会うための時間に代わっていってしまう 前と同じ駐車場 ケンカもしたし抱き合った日常 「好きな人」は悲しみの二乗 勝手に思っていた「ずっと一緒」 昨日あったことを今日も話そう たわいもない日々をもっと過ごそう 目の前が白く染まってゆく どうにかなってしまいそうで もうどうにでもなれとも思えてきて 繰り返されることはもうない キスも、愛も、君も、 どうにもならなくなってゆく どうにかしたくてもすでに遅くて 繰り返されることはもうない あの日も、笑顔も、僕も、 キスも、愛も、君も、 reGretGirl - ホワイトアウト ROMAJI Itsu datte nakanaka sunde satoru...