KEYTALK - セツナユメミシ

誓い 歌詞 KEYTALK

アルバム/ Album: セツナユメミシ – Single
作詞/ Lyricist: 八木優樹
作曲/ Composer: 八木優樹
発売日/ Release date: 2017/8/30
Language: 日本語/ Japanese

KEYTALK – 誓い KANJI LYRICS

静謐(せいひつ)な夜 一縷(いちる)の灯り
優しさ纏う青色の少女
透き通る目に懐かしさ覚えたら
もう始まっているのか

崩れた積み木を印にする
鐘の音が聞こえる
少女の鞘となる

丘に一人たたずむ 悲しみと共に
流れた涙に触れることなく
この手でそっとすくい上げ僕の一部になる
後悔が流れ込んでくる

穏やかな街 一縷(いちる)の希望
何も持たない一人の少年
問いかけに戸惑いながら手を差し伸べた
不器用な仕草で

壊れた秒針が音を立てる
私がなくなっても少年の剣となり

遠い昔誓った 悲しみと共に
溢れる涙を全て救うと
この手で抱き寄せて僕の一部になる
後悔が流れ込んでくる
ああ、愛おしいな

燃え盛るこの命
絶えぬ鼓動を
美しいその命
揺れる陽炎

KEYTALK – 誓い ROMAJI

Seihitsu ( seihitsu ) na yoru ichiru ( ichiru ) no akari
yasashi sa matou aoiro no shōjo
sukitōru me ni natsukashi sa oboe tara
mō hajimatte iru no ka

kuzure ta tsumiki o shirushi ni suru
kane no oto ga kikoeru
shōjo no saya to naru

oka ni ichi nin tatazumu kanashimi totomoni
nagare ta namida ni fureru koto naku
kono te de sotto sukuiage boku no ichibu ni naru
kōkai ga nagarekon de kuru

odayaka na machi ichiru ( ichiru ) no kibō
nani mo mota nai ichi nin no shōnen
toikake ni tomadoi nagara te o sashinobe ta
bukiyō na shigusa de

koware ta byōshin ga oto o tateru
watashi ga nakunatte mo shōnen no ken to nari

tōi mukashi chikatta kanashimi totomoni
afureru namida o subete sukuu to
kono te de idakiyose te boku no ichibu ni naru
kōkai ga nagarekon de kuru
ā, ai oshii na

moesakaru kono inochi
tae nu kodō o
utsukushii sono inochi
yureru kagerō

RECOMMENDED LYRICS