Home Tags RADWIMPS

Tag: RADWIMPS

RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – I I U 歌詞

I I U 歌詞 RADWIMPS アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: English 歌詞 | LYRICS Sometimes I think of stupid things Stupidest...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – TIE TONGUE (feat. Miyachi, Tabu Zombie) 歌詞

TIE TONGUE 歌詞 RADWIMPS (feat. Miyachi, Tabu Zombie) アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS カッコつけてみたところで 世界は君のこと大して 見てはないから 心配はないから 下ろしたてのシャツも気付かれちゃいないから ちょい待ち、そこでスネるのはよして 小3でそれは卒業よ よしよし 見られてもないなら 世界は放っておいて 好きなように 暴れてみせてよう 恥ずかしさ、難しさ、アホらしさを 山盛りの人生を 舌ったったったらずの夢を見せて できるだけ無様なやつを見せて 苦笑われるくらいのやつで 叶えるにゃちょうどいいでしょう 舌ったったらずの夢を見せて うざったったらしい声は無視で 苦笑われるくらいのやつで いざ共に叶えにいこうかね ママの夢のようにやっと儲かれた 子供頃は道路、道曲がれた 痛み隠すことをやっとばれた 君は彼女ダメやっと分かれた 俺は雪、雨、月、日と風だ 平成 5年...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – HOCUSPOCUS 歌詞

HOCUSPOCUS 歌詞 RADWIMPS アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: English & 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS I'm not interested in any...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – NEVER EVER ENDER 歌詞

NEVER EVER ENDER 歌詞 RADWIMPS アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS 昨日までの世界は脱ぎ捨てて いざ僕は大海へ旅に出る こんなチッポケな 頭で描いた未来図や、荷物を 捨ててカバン一つで駆け出した 夢を語るのがいつも苦手で 冷めた目でヨソの話聞いてて 「そんなもんかい?そんなぁもんじゃないぜ、俺のは」 心の中だけいつも吠えてて Full of never ending stories...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – tazuna 歌詞

tazuna 歌詞 RADWIMPS アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS あぁ 僕らはどこから こんなとこに来たのかな 間違わぬように 毎日明日に 相談して今日まで来たのに とある日の夜の 細い穴から 僕のすべてが 零れ落ちたら 君も一緒に拾ってくれるかい 恥ずかしいのも ちゃんと笑ってくれるかい 君の髪に似合う色はまだこの世にはない 君の羽根の上で風は寝息をたてるよ 遥か遠く浮かぶ星に誇らしげに僕は 笑うんだよ あぁ 僕らはどこから こんなとこに来たのかな 明日の向きも 昨日の居場所も 知らぬままに息をする それでもいいと思えるのは あなたがここに居るからで 君が何も言わず 指差した星に僕が 名前つけるからさ 二人で毎晩育てよう あぁ 僕らはどこから こんなとこに来たのかな 間違わぬように 毎日明日に 相談して今日まで来たのに それでもいいと思えるのは あなたがここに居るからで ローマ字 | ROMAJI ā boku-ra wa doko kara...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – 泣き出しそうだよ (Feat. あいみょん) 歌詞

P泣き出しそうだよ 歌詞 RADWIMPS feat. あいみょん (AIMYON) アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS 愛はまだ 君の横で 笑っているかい 君はまだ コーヒーも飲めないでいるかい Oh baby 君の名前を間違えて呼びそうになるよ 今日も違う誰かに Oh 雨に打たれりゃ流れちゃいそうな 僕のこの勇気に 泣き出しそうだよ 声が枯れるまで愛を叫ぶような 真似ができたなら楽だったのかな 昔好きだった歌が今は 悲しく聞こえてもう泣き出しそうだよ そろそろ 眠らないと 愛はまだ 君を輝かせているかい 『私はバカ』 そんなことは分かっているんだい Oh baby だけど あなたの口から言われないとなんか しっくりこないの Oh 風に吹かれりゃ流れちゃいそうな 私の勇気に 泣き出しそうだよ 声が枯れるまで愛を叫ぶような 真似ができたなら楽だったのかな 昔好きだった歌が今は 悲しく聞こえてもう泣き出しそうだよ どうやって 眠るんだっけかな 君の横で 甘える人は僕よりもうまく やれているの? 君の横で 笑う人は 私より君を うまく笑わせてるかい? Oh 雨に打たれりゃ流れちゃいそうな 僕のこの勇気に 泣き出しそうだよ 愛でも lie...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~ 歌詞

PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~ 歌詞 RADWIMPS アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS ねぇねぇ お父さん、お父さん 今度の国語の宿題で 『お父さんのお仕事』って課題で明日までに作文書くの みんなの前で発表もしなきゃで ほんとにイヤだけど頑張るよ 先生もみんなのお父さんの自慢を楽しみにしてるって そうか、いいかい? お父さんの仕事は普通とはちょっと違う 大きな意味では世の中の人に娯楽を提供してるんだ 役者さん、ミュージシャン、スポーツ選手や著名人 家の前だとか仕事場でも どんなところだって張り付いて その人の日々の監視をする そういう仕事をしてるんだ そして何か悪さをしたり面白いことが起こったりすると それをすかさず記事に書いて 世間のみんなに知らせるんだ 体力も根気もなきゃいけない とても大変な仕事なんだ なにほざけ 盗撮、盗聴、尾行、張り込み 好きなだけやりたい放題 天誅下したつもりかね してやったり顔が見え見えで 気持ちがね どうにもこうにも悪い あんたらはどれだけ立派な人生なんだ? どのツラさげてんなことしてんだ 倫理に反したあんたらが なに「不倫だ、不純だ」言ってんだ 国家権力にゃヘコヘコします 弱いものイジメが板につきます あんたの子供の頃の夢はまさか それじゃなかったよな? 知りたくもねぇ 必要もねぇ ただ誇り持ってそれしてんならねぇ ドカドカ踏み込んでくる割にさ コソコソ逃げたりすんなやあんた 卑怯を絵に書いたあんたの言葉 薄っぺらすぎて悲しくなんさ 『君の名は。』の大ヒットが起こるとすかさず出てくるゲスなやつ ポッと出で出てきたわけじゃねぇ こちとらメジャーで10余年 こんな変わり者の俺の音楽を待ってくれてるファンたちと 絆を一つずつ作り上げ 毎度アリーナツアーやってんだ、バカが それがなんだ? 俺のとこなら100歩譲ったとしても 実家の親の家にへばりついて 堂々直撃してきたな 「息子さん、苦節10年 成功してよかったですね 親御さんとしてどうですか」 あんたの親にも聞いたろか よかったですね 、息子さん 無事立派に大きく育たれて 朝から車の中で一般市民の家の前張り込んで 嫌がるのを無理やり話聞いて 許可も取らずに写真撮って 雑誌に載せて 稼いだ金で 今日も生きてる息子さんに ひと言、何かありますか? ないですか ないわけないですよね なくても聞いてくるのが 息子さん 絞り出してでも言ってごらん お父さんすごいね お父さんがいないと困る人たちいっぱいいるね やっぱかっこいいなお父さん いつまでも僕の自慢だよ でもいいかい、中には父さんのこの仕事を馬鹿にしたり 軽蔑したりするヤツもいるんだ だけど父さんは負けないよ 父さんは胸を張って生きてる 求められるからやっている 父さんの仕事を楽しみにしてる人のために 頑張るよ はいはい、自分の仕事に自信を持っているのは結構です 堂々と今日も 胸を張って生きてて何よりです じゃあ尾行がバレてカメラ向けられても堂々と逃げず答えろや カップルのフリで隣座って ストーカーばりに盗み聞くな 人間不信 情報不信 頭がおかしくなりかけた それでもさ、笑うのか? あんたらにゃ何も伝わらんか 煽って報じるテレビがわりぃ こぞって食いつく世間がわりぃ 「求められるからやっている」? すごいね神様みたいだね あんたのわずかなオマンマのタネに 世間のわずかな娯楽のために 抹殺された人々は それでも生きていくんだから 俺はやるべきことをやっている 君は恥ずべきことをやっている 恥ずかしくないと言うのなら 隠れず盗まず生きてろや 目を見て話ができなくて 何が堂々と生きてるだ お父さん書いたよ、頑張ったよ 明日の発表楽しみだ みんなの前で胸を張って 大きな声で読んでくるね ありがとな ほんとにな お前は誇れる息子だな そうだ、明日のことだけど しばらく休みもなかったし 一緒に遊んでやれなかったから 家族旅行にでも行こうか だから学校は休んでいいぞ 先生たちには内緒でな MUSIC VIDEO https://www.youtube.com/watch?v=tZcJRFc15LY ローマ字 | ROMAJI nei nei o chichi-san,...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – IKIJIBIKI (feat.Taka) 歌詞

IKIJIBIKI 歌詞 RADWIMPS feat.Taka アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese 歌詞 | LYRICS 君とのあの戦争が 僕の六感に合図して 鈍い夢見させた 真実との競争です 追い越しは右レーンから そんな悠長言ってられ られ られ られないのです 「あぁなったらお終いさ」 失敗例両手 (ん) 列挙して 勝ち誇った嬢ちゃんたちよ ヨイ ヨイ ヨイ 負けないで勝った気万歳 でっかちな正論は犯罪 履きちがえた『場違いと天才』 飛び跳ねる とっ散らかった 僕の恋と あっぱらぱーの 君の前戯と ほったらかっしの 現実ごっこで 「エイ、ヤ、ソ」 見えないよ 明日が怖いから 宿題まだ 終わってないから 頑張っても頑張っても 頑張ってもわかんない 踏ん張ったってなんだってんだ 世界はビクともしないじゃんか 現実との平行線 鼻差 0.1 秒だって 勇気が勝ちゃいいのさ 成功者の参考書 端から端まで読破して いざ駆け出した街へと へと へとへとへとへとへと 凡才が通りゃんせ (oi、oi) 寄って いらっしゃいな (oi、oi) 放し飼いの戦慄と慟哭 馬鹿が見る そんなキスじゃ濡れないよ 濡れたとこでイケないよ イケたとこでできないよ 「ナ、ニ、ガ?」 見えないよ 明日が怖いから 消えたいよ 痛くしないなら 見えないよ 明日が怖いから 言えないよ 友達じゃないから 数十年やそこいらで なに知った気になってんだい? 未開拓で未開発の 自分が何万といるんじゃない? AUDIO https://www.youtube.com/watch?v=UPTKnieQ2_8 ローマ字 |...
RADWIMPS - ANTI ANTI GENERATION

RADWIMPS – そっけない 歌詞

そっけない 歌詞 RADWIMPS アルバム/ Album: ANTI ANTI GENERATION 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018.12.12 Language: 日本語/ Japanese RADWIMPS - そっけない KANJI 届きそうで 届かなそうな ありえそうで ありえなそうな 君の仕草の一部始終 脳で解析 フルスピードで 試されてたりするのかな それなら臨むとこだけど 遊ぶだけの 相手ほしさならば どうぞ他をあたってよ 君の分厚い恋の履歴に残ることに 興味なんかないよ 君のたった一人に なる以外には なんでそんなに 素っ気ないのさ そっぽ向いてさ 君の方から誘ったくせに 俺じゃないなら早く言ってよ そんなに暇じゃないんだ ちょっとひどいんじゃない あんまりじゃない 恋がなんだかもうわからないんだ 君が教科書になってくれるかい 「いいよ」って 君が言うなら 暇はいくらでもあるから 分かることなどいくつもない 分かりたくないこともいっぱい 難しく絡み合う世界で 胸を張って言えること 絡まったままのこのイヤホン 一瞬でほどくような魔法 それが君だとか言ったなら 鼻でまた笑われてしまうかな 君の掴めない 恋の核心に迫るほど 恐いと思った そんな心がはじめてで なのに君はさ なんでそんなに 素っ気ないのさ そっぽ向いてさ 君の方から誘ったくせに 俺じゃないなら早く言ってよ そんなに暇じゃないんだ ちょっとひどいんじゃない あんまりじゃない 恋がなんだかもうわからないんだ 君が教科書になってくれるかい 「いいよ」って 君が言うなら 暇はいくらでもあるから 酔ってなら伝えれるかな やっぱりそれじゃダメなのかな 振りしぼるだけの勇気が 僕にはまだあったかな だから今すぐ こっち向いてよ こっちおいでよ いい加減もう諦めなよ 一秒も無駄にはできない You know our time is running...
RADWIMPS - カタルシスト - Single

RADWIMPS – HINOMARU 歌詞 

HINOMARU 歌詞 RADWIMPS (2018フジテレビ系サッカー テーマ曲) アルバム/ Album: カタルシスト - Single 作詞/ Lyricist: 野田洋次郎 作曲/ Composer: 野田洋次郎 発売日/ Release date: 2018/6/6 Language: 日本語/ Japanese RADWIMPS - HINOMARU KANJI LYRICS 風にたなびくあの旗に 古(いにしえ)よりはためく旗に 意味もなく懐かしくなり こみ上げるこの気持ちはなに 胸に手をあて見上げれば 高鳴る血潮、誇り高く この身体に流れゆくは 気高きこの御国の御霊 さぁいざゆかん 日出づる国の 御名の下に どれだけ強き風吹けど 遥か高き波がくれど 僕らの燃ゆる御霊は 挫(くじ)けなどしない 胸に優しき母の声 背中に強き父の教え 受け継がれし歴史を手に 恐れるものがあるだろうか ひと時とて忘れやしない 帰るべきあなたのことを たとえこの身が滅ぶとて 幾々千代に さぁ咲き誇れ さぁいざゆかん 守るべきものが 今はある どれだけ強き風吹けど 遥か高き波がくれど 僕らの沸(たぎ)る決意は 揺らぎなどしない どれだけ強き風吹けど 遥か高き波がくれど 僕らの燃ゆる御霊は 挫(くじ)けなどしない 僕らの沸(たぎ)る決意は 揺らぎなどしない RADWIMPS - HINOMARU...