Kenshi Yonezu - Flamingo - TEENAGE RIOT - Single

TEENAGE RIOT 歌詞 米津玄師 (Kenshi Yonezu)

アルバム/ Album: Flamingo / TEENAGE RIOT – Single
作詞/ Lyricist: 米津玄師
作曲/ Composer: 米津玄師
発売日/ Release date: 2018/10/31
Language: 日本語/ Japanese

米津玄師 – TEENAGE RIOT KANJI

潮溜まりで野垂れ死ぬんだ 勇ましい背伸びの果てのメンソール
ワゴンで二足半額のコンバース トワイライト匂い出すメロディー

今サイコロ振るように日々を生きて ニタニタ笑う意味はあるか
誰も興味がないそのGコードを 君はひどく愛していたんだ

煩わしい心すら いつかは全て灰になるのなら
その花びらを瓶に詰め込んで火を放て 今ここで
誰より強く願えば そのまま遠く雷鳴に飛び込んで
歌えるさ カスみたいな だけど確かな バースデイソング

しみったれたツラが似合うダークホース 不貞腐れて開けた壁の穴
あの時言えなかった三文字 ブラスバンド鳴らし出すメロディー

真面目でもないのに賢しい顔で ニヒリスト気取ってグルーミー
誰も聴いちゃいないそのDコードを それでもただ信じていたんだ

よーいどんで鳴る銃の音を いつの間にか聞き逃していた
地獄の奥底にタッチして走り出せ 今すぐに
誰より独りでいるなら 誰より誰かに届く歌を
歌えるさ 間の抜けた だけど確かな バースデイソング

持て余して放り出した叫び声は
取るに足らない言葉ばかりが並ぶ蚤の市にまた並んで行く
茶化されて汚されて恥辱の果て辿り着いた場所はどこだ
何度だって歌ってしまうよ どこにも行けないんだと
だからこそあなたに会いたいんだと

煩わしい心すら いつかは全て灰になるのなら
その花びらを瓶に詰め込んで火を放て 今ここで
誰より強く願えば そのまま遠く雷鳴に飛び込んで
歌えるさ カスみたいな だけど確かな バースデイソング



ROMAJI

shiodamari de notarejinu n da isamashī senobi no hate no mensōru
wagon de ni soku hangaku no Konbāsu towairaito nioidasu merodī

kon saikoro furu yō ni hibi o ikite nitanita warau imi wa aru ka
dare mo kyōmi ga nai sonoG kōdo o kimi wa hidoku aishite ita n da

wazurawashī kokoro sura itsu ka wa subete hai ni naru no nara
sono hanabira o bin ni tsumekonde hi o hanate ima koko de
dare yori tsuyoku negae ba sono mama tōku raimei ni tobikonde
utaeru sa kasu mitai na da kedo tashika na bāsudei songu

shimittareta tsura ga niau dāku hōsu futekusarete aketa kabe no ana
ano toki ienakatta san moji burasu bando narashidasu merodī

majime de mo nai no ni sakashī kao de nihirisuto kidotte gurūmī
dare mo kīcha inai sonoD kōdo o sore de mo tada shinjite ita n da

yō idonde naru jū no oto o itsu no aida ni ka kikinogashite ita
jigoku no okusoko ni tacchi shite hashiridese ima sugu ni
dare yori hitori de irunara dare yori dare ka ni todoku uta o
utaeru sa ma no nuketa da kedo tashika na bāsudei songu

moteamashite hōridashita sakebigoe wa
toru ni taranai kotoba bakari ga narabu nominoichi ni mata narande iku
chakasarete yogosarete chijoku no hate tadoritsuita basho wa doko da
nan do da tte utatte shimau yo doko ni mo ikenai n da to
da kara koso anata ni aitai n da to
ima

wazurawashī kokoro sura itsu ka wa subete hai ni naru no nara
sono hanabira o bin ni tsumekonde hi o hanate ima koko de
dare yori tsuyoku negae ba sono mama tōku raimei ni tobikonde
utaeru sa kasu mitai na da kedo tashika na bāsudei songu

SEE ALSO: 米津玄師 – Flamingo 歌詞

RECOMMENDED LYRICS