indigo la End - PULSATE

蒼糸 歌詞 indigo la End

アルバム/ Album: PULSATE
作詞/ Lyricist: 川谷絵音
作曲/ Composer: 川谷絵音
発売日/ Release date: 2018年7月18日
Language: 日本語/ Japanese

KANJI LYRICS

羨むことばかり増えた
冷たい日常に

気持ちが落ち着かないよ
理論ばっか備えた
虫が鳴いてる

井の頭線に揺られて
偉くなった気がしなくもない夕暮れ時
恋したんだったよな
想い合ったんだよな

あなた
膨らんだストーリー
起承転結
3文字目半の糸

もらってばっか 太った恋に
擦れて減ったさよなら
その気ない弱いセリフ落っこちた
守ってあげる 救ってあげる
思ってたってどうしても
この恋には軽すぎたみたい

込み上げてばっか
困るな
一時停止ボタン

押して音楽を止めた
途端忘れられたような
優しくされたような
気配が
長い糸を伝って私を迷わせるよ

もらってばっか 太った恋に
擦れて減ったさよなら

その気ない弱いセリフ落っこちた
守ってあげる 救ってあげる
思ってたってどうしても
この恋には軽すぎたみたい

祈った今日と
笑った明日を
連れていった明後日
紡ぎ出す恋心首ったけ

好きって言って
抱きしめてよ
本当はそんなことばっか考えてるよ

蒼き後悔は期待が飲んで
後味だけが知る

デザートはとびっきり甘い方が良い
想いをスクラップしては
ちょっと恥ずかしくなるだけ
その工場はいつか閉鎖するつもり

大なり小なり誰もが間違う
経験とともに恋が下手になる
一番下手になった時こそ
本当に誰か好きになる

幸せか普通かわからない
普通か不幸かもわからない
でも両方あなたがいるなら
糸は吉に絡まるから

もらってばっか
太った恋に
少しずつの好きだよ
打ち明け過ぎないセリフあなたに

守ってあげる
救ってあげる
思ってたってそれだけは
この恋にはまだいいみたい

蒼い蒼い私に新しい色を付けてくれた
あなたが好きよ
思ってもないさよならばっかごめんね
この恋には軽すぎたみたい

SEE ALSO: indigo la End – ハルの言う通り 歌詞

ROMAJI

urayamu koto bakari fueta
tsumetai nichijō ni

kimochi ga ochitsukanai yo
riron bakka sonaeta
mushi ga naiteru

Inokashira-sen ni yurarete
eraku natta ki ga shinaku mo nai yūgure ji
koi shita n datta yo na
omoiatta n da yo na

anata
fukuranda sutōrī
ki shō ten ketsu
san moji-me han no ito

moratte bakka futotta koi ni
surete hetta sayonara
sono ki nai yowai serifu okkochita
mamotte ageru sukutte ageru
omotteta tte dō shite mo
kono koi ni wa karu sugita mitai

komiagete bakka
komaru na
ichiji teishi botan

oshite ongaku o tometa
totan wasurerareta yō na
yasashiku sareta yō na
kehai ga
nagai ito o tsutatte watakushi o mayowaseru yo

moratte bakka futotta koi ni
surete hetta sayonara

sono ki nai yowai serifu okkochita
mamotte ageru sukutte ageru
omotteta tte dō shite mo
kono koi ni wa karu sugita mitai

inotta kyō to
waratta asu o
tsurete itta myōgonichi
tsumugidasu koigokoro kubittake

suki tte itte
dakishimete yo
hontō wa sonna koto bakka kangaeteru yo

aoki kōkai wa kitai ga nonde
atoaji dake ga shiru

dezāto wa tobikkiri amai hō ga yoi
omoi o sukurappu shite wa
chotto hazukashiku naru dake
sono kōjō wa itsu ka heisa suru tsumori

ōnari ko nari dare mo ga machigau
keiken to tomo ni koi ga heta ni naru
ichiban heta ni natta toki koso
hontō ni dare ka suki ni naru

shiawase ka futsū ka wakaranai
futsū ka fukō ka mo wakaranai
de mo ryōhō anata ga irunara
ito wa kichi ni karamaru kara

moratte bakka
futotta koi ni
sukoshi zutsu no suki da yo
uchiakesuginai serifu anata ni

mamotte ageru
sukutte ageru
omotteta tte sore dake wa
kono koi ni wa mada ī mitai

aoi aoi watakushi ni atarashī iro o tsukete kureta
anata ga suki yo
omotte mo nai sayonara bakka gomen ne
kono koi ni wa karu sugita mitai

RECOMMENDED LYRICS