DAOKO - ドラマ - Single

DAOKO × 小林武史 -ドラマ

アルバム/ Album: ドラマ – Single
作詞/ Lyricist: DAOKO
作曲/ Composer: 小林武史
発売日/ Release date: 2019年4月24日
Language: 日本語/ Japanese

歌詞 | LYRICS

改札を抜けて 戻れない過去がよぎった
愛をわかった気になって居たんだね

何処に行っても 嗚呼 自分がついてくるから
トンネルを抜け 光へと連れて行って

今日というドラマの終着地点は何処なの?
往復の中 刹那に光線走る
私と貴方を繋ぐこの線を手繰って
大事な音だけ聴こえてきますようにと

胸通る風 ホームで立ち尽くし
過ぎる人たちどんな気持ちでいるの?
心が動く揺れる車内でひとりきり
色が弾ける スパーク 生きているんだね

今日というドラマの終着地点を探して
回送の中 刹那に夢を見つけた
私と貴方を繋ぐこの線の果てまで
大事な声だけアナウンスされているから

横スクロールされていく景色
ミニチュアのようにおもえる街の
ひとつひとつの部屋で起こるドラマ
そして今ここではじまるドラマ

今は惑う闇で?だらけの道でも
太陽の時刻を待て
夜明けが綺麗な理由
影が無ければきっと貴方と会えないよ

今日というドラマの終着地点は何処なの?
往復の中 刹那に光線走る
私と貴方を繋ぐこの線を手繰って
大事な音だけ聴こえてきますようにと 祈っている

言葉の範疇を越えた気持ちで溢れた世界でどう生きる?
私だけが知っているドラマ 不完全を美しいとす

ローマ字 | ROMAJI

kaisatsu o nukete modorenai kako ga yogitta
ai o wakatta ki ni natte ita n da ne

doko ni itte mo ā jibun ga tsuite kuru kara
tonneru o nuke hikari e to tsurete itte

kyō to yū dorama no shūchaku chiten wa doko na no?
ōfuku no naka setsuna ni kōsen hashiru
watakushi to anata o tsunagu kono sen o tagutte
daiji na oto dake kikoete kimasu yō ni to

mune tōru kaze hōmu de tachitsukushi
sugiru hito-tachi donna kimochi de iru no?
kokoro ga ugokuyureru shanai de hitori kiri
iro ga hikeru supāku ikite iru n da ne

kyō to yū dorama no shūchaku chiten o sagashite
kaisō no naka setsuna ni yume o mitsuketa
watakushi to anata o tsunagu kono sen no hate made
daiji na koe dake anaunsu sarete iru kara

yoko sukurōru sarete iku keshiki
minichua no yō ni omoeru machi no
hito-tsu hito-tsu no heya de okoru dorama
soshite ima koko de hajimaru dorama

ima wa madou yami de? -darake no michi de mo
taiyō no jikoku o mate
yoake ga kirei na riyū
kage ga nakere ba kitto anata to aenai yo

kyō to yū dorama no shūchaku chiten wa doko na no?
ōfuku no naka setsuna ni kōsen hashiru
watakushi to anata o tsunagu kono sen o tagutte
daiji na oto dake kikoete kimasu yō ni to inotte iru

kotoba no hanchū o koeta kimochi de afureta sekai de dō ikiru?
watakushi dake ga shitte iru dorama fu kanzen o utsukushī to su

RECOMMENDED LYRICS