KEYTALK - Rainbow

ワルシャワの夜に 歌詞 KEYTALK

アルバム/ Album: Rainbow
作詞/ Lyricist: 首藤義勝
作曲/ Composer: 首藤義勝
発売日/ Release date: 2018/3/7
Language: 日本語/ Japanese

KEYTALK – ワルシャワの夜に KANJI LYRICS

二人ここに生まれ育った
どこに行く時も一緒だった

遠い日の合言葉
時に泣いてそして笑った幼い記憶
こうも簡単にほどけてしまうの

理不尽なほどきっと意味なんてないんだろう
誓った約束の場所へ走り続ける

僕らはいつも追いかけていた あの放物線を
願って探してた夢って何だっけ
溢れる思いと涙の粒はまだ胸にしまって
ああ 儚い今日を生きた僕らに幸せあれ

あの日胸に刻んだ合図
君のもとへ近づいてくほどに 雨風にさらされて
泥にまみれて立ち止まって
また空を仰いで一筋の光を求めてる

食いしばってた感情に意味がもしもあるなら
今大きな力になって その手を差し伸べて

振り向けばいつでも君がいたんだ 思い出してしまうよ
届いているのなら そこから合図して
溢れる思いと涙の粒はまだ胸にしまって
いつか辿り着けるその時まで 走り続けよう

この夜のその先に未来があるのなら
誓った約束の場所へ
今、君のもとへ

僕らはいつも追いかけていた あの放物線を
願って探してた夢って何だっけ
涙の粒は星空に舞って地平線の向こうへ
願っていた 夜明けはもう目の前に
ああ 儚い今日を生きた僕らに幸せあれ

SEE ALSO: KEYTALK – 暁のザナドゥ 歌詞

KEYTALK – ワルシャワの夜に ROMAJI

futari koko ni umaresodatta
doko ni iku toki mo issho datta

tōi hi no aikotoba
toki ni naite soshite waratta osanai kioku
kō mo kantan ni hodokete shimau no

ri fujin na hodo kitto imi nante nai n darō
chikatta yakusoku no basho e hashiritsuzukeru

boku-ra wa itsu mo oikakete ita ano hōbutsu-sen o
negatte sagashiteta yume tte nan da kke
afureru omoi to namida no tsubu wa mada mune ni shimatte
aa hakanai kyō o ikita boku-ra ni shiawase are

ano hi mune ni kizanda aizu
kimi no moto e chikazuiteku hodo ni amekaze ni sarasarete
doro ni mamirete tachidomatte
mata sora o aoide hitosuji no hikari o motometeru

kuishibatteta kanjō ni imi ga moshi mo arunara
ima ōkina chikara ni natte sono te o sashinobete

furimuke ba itsu de mo kimi ga ita n da omoidashite shimau yo
todoite iru no nara soko kara aizu shite
afureru omoi to namida no tsubu wa mada mune ni shimatte
itsu ka tadoritsukeru sono toki made hashiritsuzukeyō

kono yoru no sono saki ni mirai ga aru no nara
chikatta yakusoku no basho e
ima, kimi no moto e

boku-ra wa itsu mo oikakete ita ano hōbutsu-sen o
negatte sagashiteta yume tte nan da kke
namida no tsubu wa hoshizora ni matte chihei-sen no mukō e
negatte ita yoake wa mō me no mae ni
aa hakanai kyō o ikita boku-ra ni shiawase are

RECOMMENDED LYRICS